日加コー・オプ・プログラムへようこそ

日加コー・オプ・プログラム(CJCP)は、プログラム創立から約30年近く、カナダの高等教育機関の学生を日本企業に研修生として送っています。学生の専攻は、文系、ビジネス、コンピューターサイエンス、工学、理系と様々ですが、教育機関で習得した知識とスキルを日本各地の研修先で活かしています。

カナダ政府の協力の下、カナダの高等教育機関の学生の専門知識や経験を日本企業にもたらすのが元々の目的でしたが、現在は、多岐に渡る専攻分野の学生が参加するようになり、それぞれが持つ専門知識と新しい視点で企業研修に臨み、プログラムを展開しています。

CJCPは、ブリティッシュ・コロンビア大学に事務局を置き、現在、カナダ全土に渡る15校の高等教育機関が参加し、CJCPの活動に賛同下さる日本の企業が学生を受け入れています。海外のインターンシップの中でも、30年にも及ぶ豊富な経験と実績があるプログラムだと自負しています。

詳細は、コーディネーターの根本優子 coop.japan@ubc.caまで、お気軽にお問い合わせ下さい。